ステイホームにより、ふたたび火がついたと言われる韓国ドラマブーム。その中毒性の高さゆえ、ストーリーにハマるのはもちろんですが……なんと言っても女性を魅了するのは、見目麗しき韓国俳優たち。

韓国ドラマに没頭しながら、疑似恋愛でこっそり恋心を満たしている方も多いと聞きます。

当記事は、韓国料理研究家でもあるライター・小澤サチエが、前編・後編にわけてお届け。こちら前編では、韓国俳優やドラマの魅力を語ります。
後編では、自宅で簡単に再現できるオリジナルレシピも公開中!

『彼女はキレイだった』セルDVD-BOX1 ¥19250(税込)   発売元:アクロス/TCエンタテインメント/TBS/ぴあ 販売元:TCエンタテインメント © 2015 MBC

現在、韓国ドラマ『彼女はキレイだった』の日本リメイク版が放送され、話題になっていますね。その影響で、原作である韓国版にも再び注目が集まっています。

 

韓国版でファッション誌のイケメン副編集長を演じたのは、大人気俳優パク・ソジュン。彼のツンデレ演技にキュンキュンした方は多かったことでしょう。また、設定の面白さも抜群でした。

子供の頃は超美少女だった主人公が、大人になって別人のように残念な姿に豹変。ところが初恋の相手と再会することになり、彼をがっかりさせたくない一心で、美人の親友に身代わりを頼むところからストーリーは動き出します。

韓国ドラマは、序盤は展開を抑えめにして、3話目くらいから面白くなる作品が多いと個人的に思っているのですが、本作品は別。1話目からすっかり夢中になり、イッキ見を止められませんでした。

幼少期はアイドルのような存在だったという「過去の栄光」がコンプレックスの主人公・ヘジン。初めは、ちょっと強烈な見た目に驚いていたのですが、気づけば彼女に共感していました。

ライターの私も、人生最大のモテ期は中学3年生で、そこからの人生なだらかにモテ度が下降(笑)。そのため、ヘジンに自分自身を投影して観ていたのです。

『彼女はキレイだった』セルDVD-BOX1 ¥19250(税込)   発売元:アクロス/TCエンタテインメント/TBS/ぴあ 販売元:TCエンタテインメント © 2015 MBC


次ページ▶︎ 『彼女はキレイだった』のパク・ソジュンに私たちが恋する理由


まさに理想の恋人。パク・ソジュンから目が離せない!
▼右にスワイプしてください▼

 
  • 1
  • 2