タレントのアン ミカさんとともに、人生の第二ステージ「セカンドステージ」を前向きに考えていく連載です。

夫婦・親・子どもとの関係や職場の人間関係や自分自身の将来や健康など、人生の第二ステージを前にしたミモレ世代の悩みのタネは尽きません。この連載では、ミモレ読者から寄せられたお悩みをアン ミカさんとともに考えていきます。

 

日常の変化を嘆くのではなく、この悩める時間を、これからの人生を前向きに舵取りしていくための準備期間に充ててみませんか?

採用されたお悩みは、アン ミカさんが一言一句丁寧に読んで分析し、真剣に回答します!
アン ミカさんへのお悩み相談はこちら>>
 

【画像】365日ポジティブチャージ! アン ミカさん日めくりカレンダー>>

【結婚にまつわるお悩み】

結婚を考えているパートナーがいます。付き合って8ヵ月です。
お互い結婚の意思があり、両親に会う話も進んでいます。

先日、結婚後のお金の話をしました。相手から、食費は私、その他の固定費などは相手が払い、個人で欲しいもの、例えば洋服や化粧品は個人で払っていこうと提案があり、私からもある程度金銭的に支えてもらえないと難しい、というようなニュアンスの内容でした。

相手は以前から平日の仕事とは別で投資などもしており、車は中古ではありますが、レクサスに乗っています。毎回食事などはご馳走してくれており、お金がないわけではないと思っていました。しかし、給料的には、夜勤などの兼ね合いで、1年間でも高低差があるとのことでした。

家計にお金を入れることは理解できますが、それを結婚の条件のように提案されたことにとても驚き、同時に悲しく感じました。私にとって結婚で男性は、相手を守っていくという漠然としたイメージがあったため、突き放された感じがしたのです。

今後、出産や育児で働けない時期もあると思います。漠然とした不安が出てきて、あんなに結婚したかったのに、今ではこの人で本当に大丈夫なのだろうかと不安になってきました。

お金についての話はなぜか話しづらく感じます。話の仕方など、よい方法があれば教えていただけたら幸いです。よろしくお願いします。

●このお悩みが出てきたのはいつからですか?
結婚の話が具体的に進むようになった最近。

●ご自身では、この悩みの原因はどこにあると感じていますか?
結婚への不安、今後の家計のやりくりの漠然とした不安、相手との価値観。

●この悩みを解決してどのようになりたいですか?
後悔のない選択をして、幸せな人生を歩んでいきたい。お互いの関係が気まずくならずに話を進めたい。

(ナナ・35歳)
現在の家族構成:未婚
職業:会社員(正社員)
業種:事務、不動産管理

次ページ▶︎ 結婚前に家計分担を相談した彼は、誠実な方だと思います

アン ミカさんの家族、キャリアにまつわるお悩み連載一覧はこちら
▼右にスワイプしてください▼

・仕事で第二ステージを迎えた今、結婚はあきらめるべき?【アン ミカさんが回答】
・結婚相談所での婚活についてどう思いますか?【アン ミカさんの答え】
・4年付き合っても結婚願望がない彼。どう伝えたらいい?【アン ミカさん】