1年365日、ほぼ毎日おやつを食べている、おやつ大好きミモレブロガーの山根亜希子さんが選考委員長として、心に響いた10品を選ぶ「mi-molletおやつアワード2021」。2020年12月から2021年11月までに食べたおやつから、山根さんの心を射止めたものを選出しています。

 


関連記事
おやつはコミュニケーション。食べるのと同じくらい、探してシェアするのが好き【ブロガー山根亜希子さん】>>

コクと風味も、きっちり四角な佇まいも、包み紙も大好き。「サヴール」のガトー・ア・ラ・クレーム【おやつアワード2021】>>


2品目は「ピエール・エルメ・パリ」のガレット・デ・ロワです。

ピエール・エルメ・パリは、私の“箱推し”ブランドです(箱推しというのは、アイドルグループのメンバー個人ではなくグループごと応援するという意味だそう。私にとってのアイドルといえばおやつ!)。だから、“おやつアワード”に向けて何かひとつ選ぶというのはとても難しかった……。

そんなエルメとの出会いは、ホテルニューオータニにできた日本の一号店。ここで初めて“イスパハン”というエルメのフレーバーを知って、すっかり虜になりました。イスパハンはバラとライチとフランボワーズの3つを組み合わせたもの。華やかでフレッシュで甘やかで。優雅で幸せな気分にしてくれます。定番のマカロンに、生ケーキ、クロワッサンなど、さまざまな形でイスパハンを味わってきました。日本の老舗「とらや」とのコラボレーションにも登場したこともあり、イスパハンの“追っかけ“としては、本当に日々目が離せません。

それ以外にもザクザクのミルフィーユや甘酸っぱいレモンが効いたタルト・オ・シトロンも大好きだし、ここ数年は日本の良いものを紹介しているMade in ピエール・エルメもお気に入り。つねに新しい挑戦をされていて、いつもワクワクさせてくれる存在です。日本に来てくれて本当にありがとう〜!

前置きが長くなりましたが、そんなこんなで悩みに悩んで「おやつアワード2021」に選んだのがガレット・デ・ロワなのです。

ガレット イスパハン¥4320は現在予約受付中。受取期間は2021年12月30日(木)~2022年 1月18日(火)。ピエール・エルメ・パリ青山ほか全国の店舗で購入可能。

ガレット・デ・ロワはフランスの伝統菓子。東方の三賢人によって、イエス・キリストが神の子として見い出されたエピファニー(公現祭)の日、1月6日にいただくものだそうで、ここ数年日本でも少しずつ広まってきています。昔は季節イベントといえば、ひな祭り、七夕、クリスマス、バレンタインなどでしたが、エピファニーを始め、ハロウィンやイースターなども盛り上がっていて、おやつ好きの私としては嬉しい限り。だって行事にかこつけておいしいものが食べられるんですから……!

ベーシックなガレット・デ・ロワはパイ生地の中にアーモンドクリームが入ったシンプルなお菓子ですが、そこはエルメ! 毎年、夢心地なフレーバーが出ていて、2021年はレモンとオレンジフラワー、蜂蜜の「ガレット ジャルダン ド ラトラス」でした。爽やかなレモンの風味でホールごと食べてしまう勢いだったのを覚えています(笑)。残念ながら、こちらは2021年の限定なのですが、2022年はなんと! イスパハン! 今回、撮影させていただけることになり、ひと足お先にいただいたのですが、私史上最高のイスパハンかもしれない! と思ったほど。ローズの甘い風味のアーモンドクリームの中に、ライチやフランボワーズの果肉が入っていて、風味や香りが今まで以上に立体的で感動してしまいました。

トップに描かれているのはイラストレーターのサフィア・ワレスさんが創造する美しい庭園“レヴリ アンフィニ(果てしなき夢想)” をモチーフにした模様。手前に置かれているのは、フェーヴと呼ばれる陶器製のフィギア。ここにも同じ模様が描かれています。
ガレット・デ・ロワの中にはフェーヴを忍ばせておき(購入後にご自身で仕込みます)、切り分けたときに引き当てた人は、その日1日王様(=ロワ)になり、王冠をかぶって祝福され、その幸福は一年続くと言われています(またはパートナーに王冠を被せて幸せを分かち合うという説も)。2021年は私がフェーヴを引き当てたので、夫に王冠を被ってもらいました。

ガレット・デ・ロワはただお菓子を食べるだけでなく、参加型のイベントになっているところも楽しくて。大人同士でも誰がフェーヴを引き当てるかで意外に盛り上がりますよ。

イスパハンのほかにもベーシックなガレット オ ザマンドも全国のピエール・エルメ・パリのショップで購入できるそうです。

SHOP INFORMATION
ピエール・エルメ・パリ 青山
住所:東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山 1F/2F
電話番号:03-5485-7766
営業時間:12時~19時

「mi-molletおやつアワード2021」読者賞
2021年12月29日まで投票受付中!

「mi-molletおやつアワード2021」の10選はいかがでしたか? この中で、あなたが「食べてみたい!」「私もこれが好き!」と思った1品に、ぜひ今回のアワードの感想とともに投票してください。12月30日に「大賞」と一緒に「読者賞」として発表いたします!


応募締め切り:12月29日11:59まで

※応募にはmi-mollet(ミモレ)の会員登録(無料)が必要です。

ブロガー山根さんセレクト「mi-molletおやつアワード」を見返す
▼右にスワイプしてください▼

撮影/須藤敬一
ヘア&メイク/久保フユミ(ROI)
構成・文/幸山梨奈

 


第1回「コクと風味も、きっちり四角な佇まいも、包み紙も大好き。「サヴール」のガトー・ア・ラ・クレーム【おやつアワード2021】」>>

第2回「史上最高かもしれない!新しい年の始まりはエルメのガレット・デ・ロワ【おやつアワード2021】」>>

第3回「今年最高のコラボ!甘塩っぱい“無限ループ”なお団子は驚きの美味しさ【おやつアワード2021】」>>

第4回「知る人ぞ知る「サブレ」! 修道院が作る昔ながらの優しい味【mi-molletおやつアワード2021】」>>

第5回「カスタード好きを虜にした、大人気専門店の究極のデニッシュとは?【おやつアワード2021】」>>

第6回「生クリームが少し苦手... それでも夢中になった「ショートケーキ」とは?【ブロガー山根亜希子さん】」>>

第7回「長崎イチ!? 受注生産の「カステラ」は和三盆とこだわり卵で作る極上の味【ブロガー山根亜希子さん】」>>

第8回「開けた瞬間に思わずため息...!麗しい「季節の干菓子」の詰め合わせ【ブロガー山根亜希子さん】」>>

第9回「素朴で優しい味と可愛いお菓子缶にきゅん♡「ベイカー」のクッキー詰め合わせ【ブロガー山根亜希子さん】」>>

第10回「​いま一番足繁く通っている「チガヤ」クリームドーナツの魅力とは?【ブロガー山根亜希子さん】」>>