ステイホームにより、ふたたび火がついたと言われる韓国ドラマブーム。その中毒性の高さゆえ、ストーリーにハマるのはもちろんですが……なんと言っても女性を魅了するのは、見目麗しき韓国俳優たち。

韓国ドラマに没頭しながら、疑似恋愛でこっそり恋心を満たしている方も多いと聞きます。

当記事は、韓国料理研究家でもあるライター・小澤サチエが、前編・後編にわけてお届け。こちら前編では、韓国俳優やドラマの魅力を語ります。
(後編では、自宅で簡単に再現できるオリジナルレシピも公開中!)

Netflixオリジナルシリーズ『愛の不時着』独占配信中


「愛の不時着」オタク化する女たち


5月のある週末。私はレシピ記事の材料調達のため、新大久保を訪れていました。

6年ほど前からこのエリアには頻繁に足を運んでいるのですが、この何年か、街の活気を通じて韓国ブームの栄枯盛衰を肌で感じてきました。

 

今はまさにブーム全盛期。この1年で新大久保には、多くの新店や話題のスポットができ、盛り上がりを見せています。

昨年から続く第四次韓流ブーム。その立役者であり、韓国ドラマ人気の火付け役といったら、やはり「愛の不時着」と言っていいでしょう。

日本での放送から1年以上が経っているのにも関わらず、Netflixの日本総合ランキングでは未だに上位の座をキープ(2021年6月17日現在で、ランキング7位)。

Netflixオリジナルシリーズ『愛の不時着』独占配信中

一時は人気も落ち着いたかのように見えましたが、ブーム再燃となったキッカケは主演の二人の熱愛騒動でした。

ソン・イェジン(39)と、ヒョンビン(38)。今年の初め頃、トップ俳優であるこの二人の交際報道によって、世界中の不時着ファンが歓喜の渦に包まれました。そしてふたたびブームに火がついたのです。

「愛の不時着」は、年齢や性別を問わず愛されたドラマでした。10代〜20代の若い男女にも人気があったのですが、全世代の中でも特に人気があったのは40代女性だと言われています。

確かに放送当時を思い出すと、アラフォーの私の周りにも、“愛の不時着オタク”化する友人がたくさんいました。

そこには、“美しすぎるアラフォーカップル”である主演の二人の存在が、大きく貢献しているように思うのです。

次ページ▶︎ 美しすぎる不時着カップルに、私たちがハマってしまう理由

現実世界でも愛し合う、不時着カップルから目が離せない!
▼右にスワイプしてください▼

 
  • 1
  • 2