ぽっちゃり体型のアラフォー編集者の実体験を元に紹介する「ぽっちゃりあるある」。今回は着やせの鉄板アイテムと言われているセンタープレスパンツについてです。

 


関連記事
ハイウエストボトムは着痩せする、は嘘?【ぽっちゃりあるある】>>

「脚をすっきりと見せて、細見えさせるには、縦長ラインを強調してくれるセンタープレスのパンツが有効」。こんな着やせルールを聞いたこと、ありますよね?
ですが、ぽちゃり体型の場合、太もも部分のセンタープレスがなくなってしまい、せっかくの縦ラインの恩恵を受けられなくなってしまうんです。


ぽっちゃり体型にはNGのパンツのセンターライン
「センタープレス」

そもそも、センタープレスとは、折り目をつけているだけです。太ももの肉感で折り目が薄くなってしまうのは仕方ありません。

ぽっちゃり体型にOKなパンツのセンターライン
「センターシーム」

おすすめは、センターシームです。シームは「縫い目」「切り替え線」という意味があり、こちらはセンターラインに沿って縫い目が施されています。これなら、太もも部分のラインが消えてしまうことがありません。

こちらは、内側から縫い合わせることによってできたセンターライン。こちらも、消えることなく縦ラインを強調してくれます。

パンツを選ぶときは、センタープレスよりも、センターシームがぜひおすすめです。個人的な最強ボトムは、前後ともにセンターシームが入ったパンツです。


最近つくったインスタグラム@futooshatai「太っていてもおしゃれしたい」では、ほかのコーディネートも紹介していますので、ぜひフォローしていただけると嬉しいです。


【写真】GUの1990円の細見えパンツを「40代ぽっちゃり体型」がはいてみた!
▼横にスワイプしてください▼


関連記事
【GU】1990円の細見えパンツを「40代ぽっちゃり体型」がはいてみた!>>


撮影・スタイリング・構成・文/高橋香奈子


第1回「「太っているから黒しか着られない」をやめた結果、得たメリットとは?【XLサイズ】」はこちら>>

第2回「【ユニクロ&GUも活用】コンサバ派な40代ぽっちゃりエディターの冬コーデまとめ」>>

第3回「【3XLサイズまで対応】上下で5980円の「ユニクロ」セットアップ着回しコーデ」はこちら>>

第4回「【大人のスニーカー】カジュアル苦手なアラフォーが克服できたコーディネート3選」はこちら>>

第5回「【全身ほぼユニクロ】3枚のプチプラ服でぽっちゃり体型の着やせコーデ」はこちら>>

第6回「【寒い日コーデ】防寒するか、着やせを狙うか。アラフォー太め体型の結論は?」はこちら>>

第7回「【冬の最終セール】で「きれい色の大物」を買うのはアリかナシか?」はこちら>>

第8回「【ユニクロ、GU、H&M】プチプラで卒業&入学式コーデ。ぽっちゃり母着用」はこちら>>

第9回「【白シャツ以上の着回し力】春コーデにいちばん使えるシャツの色は?」はこちら>>

第10回「​【40代のピンク】イタく見えないコーディネート術「ぽっちゃりコンサバエディター」」はこちら>>

第11回「【GU(ジーユー)】史上最高のコスパ!?ジャケット・ジレ・パンツが優秀すぎる!」はこちら>>

第12回「​【1000円台のイヤーカフ× ダイソーのマスク】40代の選び方と着け方6例」はこちら>>

第13回「3XLサイズまで【GU】¥1990の細身えパンツを「40代ぽっちゃり体型」がはいてみた!」はこちら>>

第14回「ハイウエストボトムは着痩せする、は嘘?【ぽっちゃりあるある】」がはいてみた!」はこちら>>

第15回「【ユニクロ+J】40代ぽっちゃり体型視点のサイズの選び方と「本音レビュー」」はこちら>>

「Lサイズでもおしゃれを楽しむテクニック」特集の記事一覧はこちら>>