あぁ、おしゃれって面倒……。
洋服を選ぶのもだし、正直なところ毎朝着替えることすら面倒だなって思っています(笑)。

この仕事をしておきながら、私のズボラっぷりはすごいですよ。
理想を言うなら、スティーブ・ジョブスのように毎日同じ格好で過ごしたいし、いつも同じイメージでありたいなと思います。そりゃ、おしゃれする「刺激」や「ワクワク」がなくなると寂しいけれど、ほんのちょっとでいいんですよ。

面白味がないくらいのシンプル。でも私にはしっくりくるのです

こんな自分の本音で生きられるようになったのも、断捨離をしたから。
それまでは、毎日いろんな服をとっかえひっかえ。ワードローブは洋服がごった返しになっていて、おしゃれが正義! おしゃれしてなきゃ意味がない! みたいな気合の入った毎日を過ごしておりまして、あの頃の私……とても頑張っていました(笑)。

おしゃれしていないと自分に自信がなかったし、エディター=おしゃれする職業、という勝手に作り上げた価値観に縛られて、本音を殺して必死に生きてたんですよね〜。

断捨離で良くも悪くも、ありのままの自分を受け入れた今は堂々と言えちゃいます。

洋服は好きだけど、自分が着ることに関しては超絶めんどくさいって(笑)。

さて、今日お話する「パンツの着回し」。

いちいち組み合わせを考えるのが苦痛なので、トップスはパンツと同系色と決めています。そうすると、どれをどう組み合わせてもうまくいくんですよ。

これぞ時短! 省エネ!

さっそく同じパンツを使った4日間のコーディネートをご紹介しますね。
 

 


1.パンツ×カーディガン(メンズ)

 
パンツ/ドゥーズィエム クラス(ネイビー・36サイズ) ニット/ユニクロ+J(ネイビー・Mサイズ)

着倒す!と決めて購入したドゥーズィエムクラスのパンツ。ストレートに近いセミフレアシルエットが使いやすく、美脚効果あり。ヒップは大きいし、お腹ぽっこり……悩み多き大人の体をきれいに見せるシルエット、さすがですね。

 

トップスは先日発売されたばかりの+J。人気ぶりはいかほどかと偵察に行ったつもりが、うっかり買ってしまいました(笑)。ポイントはこのV開きの狭さ。ニットカーディガンを一枚で着たい私は、この浅めのVネックをずっとずっと探し求めていたのですが、やっと出会えました! 下に着ているあったかインナーが見えない理想の開き。


2.パンツ×ニット

パンツ/ドゥーズィエム クラス(ネイビー・36サイズ) ニット/ユニクロ(ネイビー・Lサイズ)

着回したの!?ってツッコミがきそうなほど、印象が変わってないですよね。すみません(笑)。自分の中にある、小さな気持ちの変化を楽しむのが私の着回し。周りから見たら「一緒」かもしれませんが、いいんですよ。着回しって自分が心地よければ。

ニットはウエストインしてコンパクトに着ています。さきほどと全身のシルエットを少し変えることで新鮮さを楽しみます。
 

3.パンツ×ビッグニット

 
パンツ/ドゥーズィエム クラス(ネイビー・36サイズ) ニット/ユニクロ(ネイビー・XLサイズ)

またしても同じような格好……! 今度はXLサイズのニットを着てメンズライクに。のっぺりしたシルエットなので、白のインナーでメリハリを作っています。
 

4.パンツ×シャツ

パンツ/ドゥーズィエム クラス(ネイビー・36サイズ) シャツ/マディソンブルー(サイズ01) ストール/アソースメレ×ロンハーマン

最後はパンツと同系色のシャツで。セミフレアパンツに今っぽさがあるので、ベーシックなシャツとも合わせられます。


ご紹介したとおり、微差を楽しむ私の着回し。ぜひ参考になりましたら!
 

昼田さんのコーディネートをもっと見る
▼右にスワイプしてください▼


撮影・スタイリング・出演・文/昼田祥子
構成/出原杏子

 

第1回「ニット3枚、靴は3足あればいい。断捨離クローゼットの中身とは?」>>
第2回「断捨離クローゼットを維持する、こだわりのセルフケアアイテム5選」>>
第3回「断捨離エディターが洋服を長持ちさせるために使っている「洗剤」と「ハンガー」は?」>>
​第4回「冬は「ユニクロ」2枚とコートあればいい!ファッションエディターの結論とは」>>
第5回「ミニマムワードローブで作るON&OFFコーデを拝見!」>>
第6回「【最高気温0度ファッション】雪の日もゲレンデもOK「ベスト防寒アイテム5」」>>
第7回「【ユニクロニット】プチプラなのに買ったときよりも好きに。着回し術とお手入れ方法」>>
第8回「断捨離後の愛用パンツ。「ユニクロ」から「ZARA」に乗り替えた理由とは?【GWに何しよう】」>>
第9回「年齢を重ねたからこそ着たい「メンズ服」の取り入れ方【ファッションエディター昼田祥子さん】」>>
第10回「シャツなら”無印良品”。あえて「メンズ服」を選ぶおすすめブランドとは?」>>
第11回「無印、ユニクロ...メンズ服は何を選んで、どう着る?【ファッションエディター直伝!】 」>>
第12回「この夏に推す「Tシャツ&デニム」3選。シンプルなのに雰囲気のでる着こなしとは?」>>
第13回「【ユニクロ】断捨離エディター絶賛!「美シルエットで高見え」の新作パンツ着こなし4選」>>
第14回「シャツオタクの断捨離エディターが「マディソンブルー」と「ヒトヨシ」の白シャツを愛する理由」>>
第15回「断捨離エディターが愛する名品「白シャツ」。きれいめに着こなす4つのコツ」>>
第16回「断捨離エディター厳選、スタイルアップできる人気ブランドの “きれいめパンツ”を着比べ!」>>
第17回「​美脚見えする「ニット&スウェットパンツ」を断捨離ライターが着比べ!」>>
第18回「​​シャツマニアが厳選!一番使いやすい「羽織りシャツ」とは?」>>