30

40代でデリケートゾーン脱毛に挑戦!【ブラジリアンワックス体験リポート】

0

いよいよワックス脱毛を体験!
即効性と爽快感がやみつきに

 

【基本はハードワックスを使用】
実際の体験の前に、施術で使うワックスを見せて頂きました。ピンクの濃淡が可愛い2種類のワックスを部位や毛の太さによって使い分けるそう。基本は色の濃いハードワックスを使用。ハードワックスは、広範囲の太い毛を一気に脱毛でき、肌への負担も少ないのが特長です。

ハードワックスは熱で溶かした状態でヘアに塗布。見た目は溶けたゴムのよう。
脱毛箇所に塗ると数十秒で固まるので、そのまま一気に剥がしていきます。


【細い毛にはソフトワックス】
産毛などの細い毛には、より粘着力の強いソフトワックスでアプローチ。これは、塗布した後にペーパーを被せ、ペーパーごと剥がします。ガムテープのようなものを使うのかと想像していましたが、これならビジュアル的にもかなりマイルド。痛みへの恐怖心も、多少はやわらぐのではないでしょうか? 

ソフトワックスは、オイリーなテクスチャー。ハードワックスよりも粘度が高く細い毛まで逃しません。
冷えても固まらないソフトワックスは、専用のペーパーを置いて剥がします。


さて、ここからはブラジリアンワックスの体験レポートです。今回私は、夏の快適さに惹かれてヌーディスタイルをお願いしてみました。施術時は、まずパイル地のベアトップワンピースに着替えます。ショーツは脱ぎますが、上半身はブラを着けたままでもTシャツやキャミソールなどを着たままでもOK。…なのですが、施術中は予想以上に汗をかくので(痛い時って、思わず力が入りますよね)、なるべく服や下着は取っておくことをおすすめします。

 

ベッドに横たわると、裾をめくり片足だけ膝を立てて外側に倒す少々大胆な格好に。最初は恥ずかしく感じられるかもしれませんが、施術が始まれば、恥ずかしさなんてどこへやら。よくも悪くも痛みに気を取られて、それどころではありませんでした。

脱毛箇所をオイルで保護したらV・Iラインからスタート。スタッフの方に「お部屋は寒くないですか?」「ワックスは初めてですか?」などと話し掛けられているうちに、デリケートゾーンにササッと温かいものが塗られ、数十秒後にはベリっと剥がされていました。その後も会話を続けながら“塗っては剥がし、塗っては剥がし”がテキパキと繰り返されます。痛みはないわけではなく、剥がされるたびに汗が噴き出しますが、かなりの痛がり屋で、エステの光脱毛を途中解約してしまった過去のある私でも耐えられるレベル。時折うめき声を漏らしてしまいましたが、光脱毛で出ていた涙は出ません。サロンのお客様でも、これまで痛くて途中でやめた方はいらっしゃらず、施術後にはほとんどの方が「もっと早くやればよかった!」とおっしゃるそうです。

V・Iラインが終わると、最後はOラインに。ここからは横向きに寝て上側のお尻の肉を自分の手で持ち上げます。OラインはV・Iに比べて痛みも鈍い印象。左右向きを変えてひと通り終えると、最後は抜き残しをピンセットで丁寧に処理してくださいました。そして手鏡で確認…! 3割くらいの方は、10代前半の頃の記憶とかけ離れた現在の姿に「こんな感じなんだ…」とショックを受けるそうですが、「きちんとケアしなくては」と意識改革されるとか。最後はコットンに精製水を浸したもので冷やした後、デリケートゾーン用のミルクでしっかりと保湿して頂きました。

お店によって多少の差はありそうですが、ブラジリアンワックスのイメージは掴んで頂けたでしょうか? ちなみに、この記事を書いている今日は施術から約2週間が経っていますが、そろそろパラパラと新しい毛が顔を出し始めました。といっても、数えられるほどの細い毛が生えてきただけなので、軽く剃るだけでまだまだキレイに保てそう。施術後は丸1日ほど赤みと腫れが残ったので、旅行など大事な予定に合わせて脱毛したい場合は、3日前くらいまでに済ませておくと安心です。

また、ピュビケアサロンにはデリケートゾーンの美容メニューもあり、いちばん人気は、シワとたるみを解消する「フォトアンチエイジング」(¥10,800税込)だそう。露わになると色々と目につくことも増えるので(泣)、こちらも大変気になるメニューですが、まずはお手入れしやすくなったこの機会に、サボりがちだった保湿を徹底してみたいと思います!

ブラジリアンワックスはこんな人におすすめ!


◎    脱毛と同時に美肌効果を感じたい
◎    “水着を着る予定あり”“旅行前”など脱毛に即効性を求めている
◎    痛みに弱い
◎    夏だけヘアを無くしたい
◎    似合うヘアの形が知りたい

今回取材したのは・・・
「デリケートゾーン専門美容サロン ピュビケアサロン白金台」
住所:東京都港区白金台4-5-7 サンストン白金台205
tel:03-6450-3434(完全予約制)
URL:http://www.pubicare.jp/index.html
コース・料金:ピュビケア3ゾーン ブラジリアンワックス ¥8500(税込)


取材・文/村上治子
撮影・構成/片岡千晶(編集部)


「オトナのための性教育」記事一覧
▼右にスワイプしてください▼

第1回「宋美玄先生と考える「私たち、もっとセックスするべきですか?」」>>
第2回「更年期以降をすこやかに送るために、「自前」にこだわるよりも大切なこと」>>
第3回「マスターベーションを教えられる親子関係をめざして」>>
第4回「デリケートゾーンの新習慣! おすすめケアアイテムをピックアップ」>>
第5回「セックスの価値観をリセット①「挿入主義から解放されよう」」>>
第6回「セックスの価値観をリセット②「セックスレスの原因と対策」」>>
第7回「セックスの価値観をリセット③「自分の性欲と向き合うことの意義は?」」>>
第8回「10代の性の現状と学校の性教育〜日本の性教育のいまと未来〜」>>
第9回「家庭でできる性教育ってどんなこと? 〜日本の性教育のいまと未来〜」>>
第10回「性教育は性の幸福感も語れる多様性を〜日本の性教育のいまと未来〜」>>
第11回「50歳で見つけた自撮りヌードの道 〜熟女がありのままの女性性を肯定する方法〜」>>
第12回「性欲との向き合い方に正解はない 〜熟女がありのままの女性性を肯定する方法〜」>>
第13回「夫婦のセックスレス問題、妻側のリアルな本音【30〜40代読者座談会】」>>
第14回「「コンドームは最低の避妊具⁉︎」驚きの避妊最新事情」>>
第15回「緊急避妊薬の市販化どうなる?中絶件数は年間約16万件で求める悲痛な声」>>
第16回「「熟年世代の性の実態」を東大名誉教授がレポート」>>
第17回「産婦人科医とAV男優が考えた「学校ではできない本当に必要な性教育」とは?」>>
第18回「【正しいマスターベーションのやり方】を子供に教えるには?泌尿器科医に聞いてみた」>>
第19回「1年続けた女性ホルモン補充療法、いつまで続けるべき?泌尿器科医に聞いてみた」>>
第20回「久々の性行為で痛みと出血が。もう性行為はできないの?」>>
第21回「夫婦の性交時間は10分以下!? データでみる40代、50代の性のリアル4つの事情」>>
第22回「恋も性も人生もこじらせているあなたへ、読むべき“恋愛指南書”」>>
第23回「男性風俗とは違う「癒しのサービス」女性向け風俗の現状とニーズ」>>
第24回「【その時、緊急避妊薬が必要だった理由】服用当事者たちの声」>>
第25回「 日本初!セクシュアルアイテムブランドが百貨店にオープンした理由と反響 」>>
第26回「むなしい性交が5割…データでみる40、50代の性のリアル【夫婦間レス4つの事情】」>>
第27回「“常に女性が受け身”がセックスレスを生む。まずは、自分の身体を理解することから」>>
第28回「SNSで話題! 学校の保健の先生が「コンドームソムリエ」になったワケ」>>
第29回「セックスレス解消に効果大。夫婦にぴったりの3つのマッサージ」>>
第30回「40代でデリケートゾーン脱毛に挑戦!【ブラジリアンワックス体験リポート】」>>
第31回「40代でデリケートゾーン脱毛に挑戦!【レーザー脱毛の不安、疑問点を解消します】」>>
第32回「男性がセックスを断る理由「母親に思えて無理」の 裏の本音」>>
第33回「【データでみる不倫の実態】善悪を裁くことはできる?婚外性交をする理由」>>
第34回「男性更年期、女性も知っておきたい3つの症状と対処法」>>
第35回「オーガズムが女性の心と身体の健康に大切な理由【産婦人科医が解説】」>>
第36回「性教育は「セックスを学ぶこと」ではない【大人も学びたい性教育&ジェンダー論】」>>
第37回「​家庭でできる性教育「隠れたカリキュラム」とは?」>>
第38回「​【デリケートゾーンのケアの常識】お手入れは女性の新生活習慣に」>>
第39回「​【デリケートゾーンのケアの常識】これだけは実践したい4つの基本ポイント」>>
第40回「【デリケートゾーンのケアの常識】40代からは膣ケアがトラブル解消に」>>
第41回「【デリケートゾーンのケアの常識】人に言えない、女性器コンプレックスの治療法」>>
第42回「​『夫のHがイヤだった。』夫婦でこの本を読めますか?【試し読み付き書籍紹介】」>>
第43回「『夫のHがイヤだった。』セックスは「夫婦の条件」なのか?【試し読み付き書籍紹介】」>>
第44回「『夫のHがイヤだった。』豊かなセックスをかなえるものとは?【試し読み付き書籍紹介】」>>
第45回「わが家の性教育は手遅れ?! 焦った時の頼れる情報サイトがオープン」>>
第46回「日本人のセックスの平均「性交時間は約30分」医師が分析する深刻な男女の溝」>>
第47回「2020年夫婦のセックスレスは5割以上。日本人が性交したくない理由とは?」>>
第48回「​セックスの悩みを助長する「誤解だらけの性知識」」>>

  • 1
  • 2